planteee プランテック

message

大手に「絶対」負けない
環境プラント技術。

プランテックは「地球環境へのエンジニアリングチャレンジャー」を理念に掲げ、廃棄物焼却炉のパイオニアとしてプラント設計を手掛けています。

コンパクト・低コストを実現し、経済的で合理性が高く安定して焼却できることから、多くの官公庁や自治体、民間企業からご発注をいただいています。

海外においても当社の技術は評価され、アラブ首長国連邦・ドバイの医療廃棄物焼却プラントや、シンガポールでの産業廃棄物焼却プラントを建設することができました。

創立50年来の黒字経営。従業員数140名で、経常利益は年間2億円以上。新設案件とは別にメンテナンスや部品発注だけでも年間30億円程度の売り上げがあります。153基のプラント実績と150を超える特許技術、設計・建設から管理・運営までを担う環境プラントメーカーとして、競合となる大手プラント会社と充分に渡り合える会社です。

独自の燃焼技術「バーチカル炉®」に
燃やせないものはない。

他に類をみない当社の独自技術として、廃棄物を竪に積み重ねて最小限のエネルギーで着火し、空気の流れにより燃焼を加速する「厚焚き燃焼技術」があります。

それを応用した竪型火格子式ストーカ炉「バーチカル炉®」や、廃棄物を直接燃やさずに熱分解し、可燃ガスと炭化物にしてから完全燃焼させる低空気比一次燃焼技術「SLA燃焼技術」があります。

いずれも高効率のエネルギー回収を可能にする技術であり、日本燃焼学会技術賞や日本エネルギー学会学会賞など、数多くの公的機関・学会から高評価を得ています。産業廃棄物・一般廃棄物・医療廃棄物など目的に応じて、すべてのプラントはオーダーメイド。液体が入った容器のまま焼却することも、分別の習慣のないアジアの国々の一般廃棄物をまとめて焼却することも、環境にも優しくシンプルな燃焼システムで可能にするのが当社の技術です。

教科書のない分野、
正解のない世界。

当社の焼却技術の特徴は「物が燃える熱で燃やす」ということ。燃料を追加して燃やす従来型とは大きく違います。

お客様のオーダーに、そして時代の流れに応じて、私たちも変わり続ける必要があります。技術力はあります。教え合える風土があります。

学んできたことを形にできる当社で、お客様と地域から愛されるプラントづくり、焼却炉のグローバルスタンダードの構築を目指しませんか?あなたのやりたいことができる環境でお待ちしています。